【2019年12月最新】アドセンス支払い基準額突破までの道のりとは!?


こんにちは。yuzu(@yuzu_happysmile)です。

将来不安の解消や脱社畜するぞと決意して、ブログを開設してから早9ヶ月が経ちました。

ブログの知識がなかったため、試行錯誤しながらブログを開設し、Googleアドセンス合格は10回目の挑戦でなんとか合格。

途中に、「無効なトラフィック」の問題により約1ヶ月ほど広告配信停止期間を挟みながらなんとか、アドセンス支払い基準額を突破することができました。

ブログ初心者の方やこれからブログを始めたいと思っている方向けに、アドセンスで収益を上げるまでの道のりを紹介させていただき、こんなに時間がかかっている人もいるんだからと自信を持っていただければ幸いです。

Googleアドセンスの支払い基準額とは

Googleアドセンスとは

Googleアドセンスとは

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Google社の提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスとなります。

と、初心者の方がこれを見るとなんのことかわからないかと思います。

スマートフォンやパソコンでGoogle検索して、検索結果のページを見ているときに、広告が掲載されていることを見たことはありませんか?

Googleアドセンスイメージ

上のサイトの中で、「株主優待活用してます」と書かれたサイト上部にあるバナーがGoogleアドセンスによって掲載された広告となります。

Googleアドセンスという名前から分かるように、「Google社」が提供するサービスです。
そのため、一般的にはGoogleアドセンスの広告はGoogleで検索した場合に表示されたサイトにおいてに表示されます。


ブログを運営する人にとっては、無料で利用でき、基本的にクリック方の成果報酬広告で、ユーザーが表示する広告をクリックすると報酬が発生し、ブログオーナーに収益が得られます

多くのブログ運営する人がGoogleアドセンスを利用する理由としては、

  • クリック課金かつ単価が高いこと
  • ブログ内容に応じてGoogle社が自動で最適な広告を表示してくれる

通常のクリック課金広告ですが、1円というものが多く、高くても数円程度です。
Googleアドセンスの場合は平均すると数十円ほどになり、PV数が増加すればするほどクリック数も増加するため、収益が拡大していきます。

高い時には1クリックが数百円の時もあり、そのタイミングに応じて単価は毎回変わります。


また、一般的にアフェリエイト広告では数ある広告の中から自分で掲載したい広告を選定して、サイトの好きな場所に貼り付けます。

「自由にできるからいいじゃん」

と思うかもしれませんが、アフェリエイトの内容がこまめに変わったりするので、豆に更新をかけたり、突然終了することもあるため、運用に稼働がかかります。

Google アドセンスなら、こんな問題を解決してくれます。
このため、多くの方がGoogleアドセンスを活用するのです。

Googleアドセンスの支払い基準額

Googleアドセンスですが、支払いが始まるまでには2段階でステップがあります。

1ステップ目は「アカウント情報の確認」です。
アカウント情報の確認は、報酬額が1,000円を超えると発生します。

アカウント情報確認では、支払い先の住所にPIN番号がGoogleから郵送され、記載されているPINを指定のアドセンスのページに入力する必要があります

これにより住所確認が完了となります。


2ステップ目は「支払い基準額の突破」です。
支払い基準額は8,000円となっており、8,000円を超えるとGoogleから支払いが発生します。

8,000円の難易度ですが、一般的にアドセンスのクリック率は1.0%ほどと言われています。

単価は時期によってまちまちではありますが、仮に30円すると約270クリックが必要となります。

270クリックを得るためには27,000PVほどが必要となるので、アドセンスを合格された方はまずは27,000PVを目安に頑張るのが良いかと思います。

支払い基準額突破までの道のり

ゴールまでの道のり

アドセンス合格

ブログを2019年4月に開始して、まずアドセンス合格を目標に取り組み始めました。

ネットでアドセンス合格と検索をすると

「アドセンス5記事で一発合格!」
「1週間でアドセンス合格しました!」

など多くの記事が見つかると思います。
私もこのような記事を多く目にしていたため、簡単に合格できるんだろうな〜と思って始めました。

記事を書き始めて1週間ほどで初めてのアドセンス挑戦をしましたが、結果は「価値が低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」で不合格。

ここからが長い「価値が低い広告枠」との戦いでした。

何度も何度も修正を加え、ツイッターなどでも多くの方にアドバイスを頂き、遂に10回目の挑戦で合格することができました。

Twitterでも多くのコメントをいただくことができ、大変だった分本当にうれしかったです。

https://twitter.com/yuzu_happysmile/status/1138081721012764672

合格までは2ヶ月を擁しましたが、遂に合格し、アドセンス広告を掲載できるようになりました。

アドセンス合格に苦労している方やアドセンス合格までについての道のりが気になる方はこちらをご覧ください。

アドセンス広告配信停止

2019.6月にアドセンス合格をしてから、少しずつではありますが、収益を重ねていきました。

ちなみに初月(6月)はうまい棒85本くらいで、それからも毎月うまい棒100本に届かないぐらいでの進捗が続きました。

毎月の収益はなかなか伸びずでしたが、収益は上がっていたため、ゆっくりではありましたが、少しずつ累計の収益は伸びていました。


アドセンス合格して4ヶ月目を迎えようとしていた時、事件がおきました。
その日朝起きて自身のサイトを見てみると、広告が掲載されていないことを発見。

もしかして、自分のスマホの不具合かなと思い、パソコンで見たり、妻ちゃんのスマホを借りて見てみても広告が掲載されていないことが発覚。

何が原因かわからずモヤモヤしていると夕方ごろにGoogleからメールを受領。
「無効なトラフィック」が原因で広告が停止したことが発覚。

無効なトラフィックとはGoogleでは以下のように説明されています。


無効なトラフィックの定義

無効なトラフィックとは、広告主様の費用やサイト運営者様の収益を作為的に増やす可能性のあるクリックやインプレッションのことです。無効なトラフィックには、意図的な不正トラフィックや偶発的クリックが含まれます。

引用:Google アドセンスヘルプ


Googleさんによると私がアドセンス収益を上げるために意図的に広告のクリックインプレッション数を増やしているとのことでした。

また、丁寧にどのような場合が無効なトラフィックの定義に当たるのかも説明されています。


無効なトラフィックの定義

無効なトラフィックの例は次のとおりです。

・サイト運営者様が、ご自身のライブ広告をクリックしてクリック数やインプレッション数を増やすこと
・1 人以上のユーザーが繰り返しクリックして、クリック数やインプレッション数を増やすこと
・サイト運営者様がご自身の広告でのクリックを誘導すること(例: 広告をクリックするようユーザーを誘導するあらゆる言葉、大量の偶発的クリックを誘発する広告掲載など)
・自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボット、その他の不正な行為を行うソフトウェア

引用:Google アドセンスヘルプ

最終的に原因を教えてもらえないので、何が原因だったかは推測でしかないですが、

  • 家族が私のブログをみて、広告をクリックしていたこと
  • 海外からの不正アクセスでクリックが増大したこと

があげられます。


結局1ヶ月ほどアドセンス広告は停止し、その間は一切収益が上がらずモチベーションも下がり続ける日々でした。

いつ復活するかもわからないこの日々は、不合格が続いていた日々よりもある意味大変な期間でした。

同じように「無効なトラフィック」で広告が配信停止してしまった方は是非こちらをご覧ください。

支払い基準額突破

10回目でのアドセンス合格、広告配信停止を経て、2019年12月に遂にGoogleアドセンス支払い基準額突破(8,000円)を超えることができました

7,000円台になってからは毎日ドキドキしながらアドセンスを眺める日々が続き、まだかまだかとずーとスマホと睨めっこしていました。

8,000円を超えたタイミングは勤務中ですが、めちゃめちゃ嬉しかったことを思い出します。

ちなみにTwitterでもその日報告をし、多くのお祝いのコメントを頂きました。


ちなみに基準額を迎える前に書いた記事は141記事でした。

これからブログを開始する方のために参考までにですが、1記事書くスピードは少しずつ早くなってきているもののおおよそ4時間ほどかかっています。

今までに141記事書いているので、およそ640時間ほどブログをしています。
稼げた額はアドセンスで8,0000円となるので、時給換算すると約13円

我ながらブラックバイトどころではない、とんでもないブラックです。

もちろん、家でできたり、隙間時間でできたり、さらに一度収益が稼げるようになると更新頻度が減っても、不労所得収益があげることができるというメリットはありますが、それにしても、、、、、。

ネットで調べると、

  • 3ヶ月で30万円達成
  • 1ヶ月で5万円の不労所得を達成

など景気の良い話が上がっていますが、現実はなかなか厳しいです。
とはいえ、将来的に脱社畜できるようにこれからもコツコツ頑張っていきたいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ブログ初心者がブログ運営した場合におけるGoogleアドセンス支払い基準額突破までのリアルな道のりが伝わったでしょうか。

ブログはオワコンだという言葉も聞きますが、確かになかなか稼ぐのは難しく、簡単ではないなという印象です。

とはいえ、隙間時間でできたりと多くのメリットがあるのがブログ。

なかなかうまくいっていない方ももっとうまくいっていない例をみていただき、頑張る気持ちが少しでも湧いていただけたら幸いです。