【ブログ75記事更新】ブログ初心者が75記事更新して起きた変化は!?

ブログ初心者が75記事更新して起きた変化は!?


こんにちは。yuzu(@yuzu_happysmile)です。

ブログ開設6ヶ月目にして、75記事更新を達成しました。
最近では記事を書くことにも慣れてきて、毎日更新をできるようになってきましたが、それでもトータルでは2日〜3日に1記事更新くらいのペースになっています。

ブログを始めた当初は、3ヶ月後には5万円、半年後には10万円、1年後には30万円くらい稼いで、仕事を辞めることも視野に入れたいなと思っておりましたが、現実は全く甘くないということを身に染みるほどわかった6ヶ月でした

とはいえ、50記事目の節目記事を書いた時と比較すると、やっと芽が出てきたこともあるので、ブログ知識ゼロの初心者が1から記事を作成した場合、現実にはどれだけ稼げるのか、どのような変化があるのか紹介したいと思います。

ブログ運用実績

記事更新

75記事更新と書いていますが、正確には本記事は76記事目となります。

これまでの更新進捗はこちらになります。

記事更新数
記事作成数

ブログを立上げ当初は、1つの記事を作成するのに大変時間を擁していましたが、直近では15記事以上作成が出来ており、2日1記事のペースで更新ができるようになってきています。

また、ブログ立ち上げ当初はアドセンス合格を第1目標にしていたため、記事数は絞り込んでカテゴリも絞って記事を作成していたため、あまり記事数が多くないという要因もあります。

ちなみに私はアドセンスは9回落ちており、10回目でやっと合格することができました
もしこの記事を読んでいる方でなかなかアドセンスに合格しないと落ち込んでいる方がいたら、アドセンス合格を見ていただくと、気持ちが楽になるかもしれません。


現在ブログのカテゴリは

  • ブログ運営
  • 子育て
  • 旅行
  • 日常

4つとなりますが、旅行記事が半数ぐらいを占めています。

カテゴリ別の記事数
カテゴリ別の記事数

上図はそれぞれのカテゴリにおける記事数となります。

本来はどのような記事が良いか最初に考えた上で書くほうが圧倒的に効率が良いですが、右も左もわからず、正直どのような記事を書いたら読んでいただけるのかもわからない状況なのでとりあえず、書きやすい記事から書いているという状態です。

閲覧数

ブログをやっていく中で、モチベーションの中でかなりの重要なのが閲覧数(PV)ではないでしょうか。

せっかく時間をかけて記事を作成しても、誰にも読んでもらえないとモチベーションが上がらずブログ運営を続けることは難しいと思います。

我がブログの閲覧数はこちらです。

閲覧数(PV数)

ものすごく悲しいことにブログ開設2ヶ月目の5月をピークに右肩上がりで閲覧数は減少傾向にあります。

勝手な要因分析ではありますが、私がアドセンスに合格したのは6月でそれまではアドセンスに落ちては、ツイッターでツイートして、多くのフォロワーの方にブログを見てもらって様々なアドバイスを頂いていました。

また、多くのフォロワーの方が9回も落ちるなんてどんなサイトなんだと物珍しさにサイトを見てくださったんだと思っています。

実際、SNSからの流入は5月、6月をピークに右肩下がりにはなっており、あながち間違っていないんじゃないかと思っています。


正直これだけ記事を増やしてきているのに、閲覧数が下がっていくのはめちゃめちゃテンションが下がりますが、今月はまだ月途中ではありますが、先月よりはPV数が増加しそうな予兆はあるので、どうにか8月を境に、V字復活を遂げていきたいと思っています。

気になる収支報告

それではブログ初心者が6ヶ月もの間、ブログ運営をした際のリアルな収支状況の報告をしたいと思います。

収益額
収益額

棒グラフが単月の収入、折れ線グラフが累計の収入となります。



6ヶ月間で収入は約4,000円となります。



いやーーーーーー
まじで現実は全く甘くなーーーーーい


正直なところこんなに厳しいなんて全く思っていませんでした。
ブログ開設当初の夢を見ていた時に戻れるなら、ブログ以外の選択肢をあらためて考え直せよといってしまうかもしれません。

ブログにかけてきた時間ですが、どんなに早くても1つの記事に4時間ほどはかかるため、約300時間はブログに費やしている計算となります。

仮に時給1,000円で働いていたとしたら、収入は30万円、、、、。

時給換算したら 約13円


バイトしてたらよかった、、、。
なんて、ことを考え出したらダメだとは思っているものの、本当に現実は厳しいです。

ネットで長く続けられている方は収入が安定して確保できている方が多いため、少し調べると良いことばかり目についてしまいます。
効率は悪くもっと上手くやる方法は絶対にありますが、現実ブログの知識がない人が闇雲に記事を書くと、今回の結果が現実となります。

75記事更新おきた変化とは!?

検索流入数が増加してきた

よく「検索流入数は3ヶ月ぐらいから増加する」という話を目にすることがあると思いますが、私の場合は3ヶ月ではあまり恩恵を感じなかったというのが正直なところでした。

検索流入率
検索流入率

上の図は検索流入率についてまとめたものとなります。

ブログ開設と同時にSNSも開設したため、当初はSNSからの流入がほとんどで検索流入はほとんどありませんでした。

実際に、検索流入数が伸びてきたなと感じたのは4ヶ月以降で、それ以降はどんどん流入数が伸びてきているという感じです。

4ヶ月目以降から伸びてきている要員として、ブログ開設当初はURLのインデックス登録が上手にできてませんでした。

そもそもそういうことをやらなければいけない事もわかってませんでした


「アドセンスに合格できない」、「検索流入が伸びない」という方はまず、インデックス登録がしっかりできているか確認されることをおすすめします。

検索流入の増加に関して詳細が気になる方はこちらをご覧ください。

記事を書くことへの精神的障壁が減る

ブログ開設当初は記事を書くのに時間もかかりましたし、正直ネタが全く浮かばなくてぼーとパソコンの前に向かっているという時間がありました。

恐らくブログ運営をされた方は誰もが通ってきた道ではないかと思います。

一般ピーポーである私は、当然のことながら同じような障壁にぶち当たり、しかも成果もついてこないので、モチベーションは下がるはと踏んだり蹴ったりといった感じになっていました。


ただ、最近になって気持ちの変化が生まれてきており、ブログを書かないとブログを毎日更新しないとなんだか気持ち悪いという感覚になってきています。

イメージとしては、歯磨きしないと気持ち悪い的な感じに近いかなと思います。

例えが下手くそですみません!


「書かなきゃ書かなきゃ」と思って精神的に追い詰められているということは全くなく、記事を継続して書いていきたいと思えるようになっています。

また、普段の生活の中でも、今まではあまり事前に調べることはせず、とりあえず買ってみよう!行ってみようという性格でしたが、まずは少し調べてみようと事前にそのものやその場所を調べる癖もついてきています。

よく見られる記事の傾向がわかる

こちらはやっと検索流入が伸びてきた事もあり、Google サーチコンソールを見るとどのページの検索流入数が多いのか、どのような検索された方が多いのかというデータがだいぶ溜まってきました

最初は1ヶ月で数件だったがクリック数が1週間で数件、1日で数件と徐々に増加していくことで、どのページが人気があるのかが傾向が見えてきています。

傾向が見えてくると、その記事の書き方やキーワードがどう良かったのかが見えてくるため、新しい記事を作成する際に多いに参考となっています。


また、検索ワードの表示回数もわかるため、人気の記事の類似記事を作成する際にどのようなキーフレーズを入れれば良いのか、どのような記事内容にすれば良いのかがわかるようになってきました。

なかなか1から記事を作成することは難しいですが、少し道筋が見えているだけで、格段に記事を書く稼働は減り、また読まれやすい記事を作成することに繋がるため、やっとではありますが、少しずつ閲覧数が伸びてきている状況です。

まとめ

6ヶ月かけて75記事を書いてきましたが、少しずつではありますが、成果が見え始めてきたかなと感じさせてくれるようになってきました。

収益の面では、時給13円ぐらいと衝撃的な数字にはなっていますが、1年後には自分の生活を豊かにする存在になっていると信じて、これからもコツコツ更新をしていきたいと思います。

ちなみに50記事書いた時と比較すると、確実に検索流入数は増加してきているので、少しずつは上向いているのかなと思っています。

50記事更新した際の変化についてはこちらをご覧ください。

ブログ初心者代表として、これからもコツコツ状況の報告をしていきたいなと思います。