【検索流入はいつから増えるのか!?】ブログ開始3ヶ月における検索流入数は?

検索流入の実績は


こんにちは。yuzu(@yuzu_happysmile)です。

ブログを運営していると 閲覧数(PV)が気になりませんか。

閲覧数をあげるためには、Googleなどで検索をした人がサイトに流入してくる検索流入数を伸ばす必要があります。

ネットで調べると3ヶ月から検索流入数が増加しましたという声を見かけることが多いですが、実際は何ヶ月ごろから検索流入数が増えるのか、紹介したいと思います。

ブログ運営3ヶ月の状況

ブログ運営を開始して3ヶ月。
ブログ知識の全くない初心者の現在までの運営状況はこちらになります。

  • 2019.4 ブログ開始
  • 2019.6 Google アドセンス合格(10回目)
  • 2019.6 Amazon アソシエイト合格(1回目)
  • 2019.6 Google アドセンス初収益達成(3桁円)


ブログ開始をして、まずはアドセンス合格を目標にコツコツと記事作成とリライトを続け、約2ヶ月半かけて合格することができました。

アドセンス合格についてはこちらをご覧ください。


各月におけるブログの運営状況はこちらです。

ユーザー数セッション数記事数
4月(1回目)2735734
5月(2回目)55391914
6月(3回目)59996029

記事数の増加に伴い、ユーザ数とセッション数が少しずつ伸びています。

ブログ運営3ヶ月における検索流入実績は!?

4月からブログ運営を開始して3ヶ月。

ネットで調べていると検索流入は3ヶ月から伸びはじめるという情報を目にすることが多々あるかと思います。

嘘だとは思いませんが、信ぴょう性を評価するのはかなり難しく、何を信用したら良いのかと思われている方は多いんじゃないでしょうか。

初心者が3ヶ月運営したサイトの気にある検索流入実績をこちらです。










ユーザー数セッション数
4月(1ヶ月目)11(3.9%)52(9.7%)
5月(2ヶ月目)27(4.8%)71(7.7%)
6月(3ヶ月目)55(9.1%)164(17.1%)

※括弧内は全体に占める割合








う〜ん、、、。 微増してる!?


数字がものすごく小さいので、これだけで評価するのは非常に難しいところではありますが、傾向的には3ヶ月目から数字が上がってきているように見えます

検索流入が上がっているページを見ると各ページの検索流入数が少しずつ増加しているといった感じです。

現在の数字だけで評価することは難しいので、引き続き検索流入数の傾向について紹介をしていきたいと思います。

初心者向けSEOの考え方

Googleの考えるSEOとは!?

Googleの考えるSEO

PV数を増やして、収益を拡大させようと考えたときに、課題となるのがGoogleから見てよいサイトとして認識してもらい、Google検索の際に上位に表示してもらえるかということです。

スマホを持っている人であれば、毎日何かしら検索をされているんではないでしょうか。

yuzuはアンドロイドユーザーなので、日々わからないことがあるとGoogleで検索をして、表示されたサイトを確認して、調べものをしています。

みなさん日々ググってますよね!?


まさに、この時あなたのサイトが検索結果ページの上位に表示されるかはGoogleにとってよいページであるかということに起因します。


もう少し具体的な話をしていきたいと思います。

そもそもGoogleは自社サービスがユーザーにとって扱いやすいものになるために、ユーザーの問題に対して、いち早く解決してあげたいと思っています。

知りたいことがすぐ見つかった方が嬉しいですよね!


このためGoogleにとってよいページというのは、ユーザーの課題に対していち早く解決することができるページのことをさします。

Googleは独自アルゴリズムによって、ユーザーの検索内容から答えがのっているであろうページを表示させます。

この時、検索した結果が表示されたページで解決することができるかが重要となります。

ユーザーが再度検索をしなおしたり、ページ内の一番下に表示されている関連する検索キーワードで再検索されることは、Googleにとってはユーザーの問題を解決できておらず、ユーザーに満足してもらえていないと判断します。

問題を解決しやすいように、よく検索しようとして、検索ワードを入れるとサジェストワードが表示される機能も、よく検索されやすいワードを表示させてあげることで、問題解決の手助けをしてくれています。

この機能はGoogleサジェストといいます!


このようにGoogleはいち早くユーザーの問題を解決できるように、独自のアルゴリズムや補助機能を提供しています。

初心者がやるべきSEO対策とは!?

初心者がやるべきSEO対策

Googleの考え方がわかったところで初心者がすべきSEO対策を紹介します。
はじめにすべきことは狙いたい検索ワードの絞り混みです。

Googleキーワードプランナーを活用して、書きたいと思っている記事に対して、検索されやすいキーワードを見つけましょう。

この時気をつけることが、

  • 検索ボリューム数が多い場合は競争率が高くなり、上位にページが表示されることが困難になり、結果的に検索流入数が少なくなる
  • 検索ボリューム数が少ない場合は競争率は低いものの、そもそも誰にも検索してもらえず、結果的に検索流入数が少なくなる

ということです。
難しいところではありますが、検索ボリューム数は多く、かつ競争率が低いものを選ぶようにしましょう。

そんなキーワードないよ!
とは言わないでくださいね ( ゚д゚)


また、もう1点気をつける必要があるのは、そのワードを検索した時に表示されるサジェストワードやページ下に表示されている関連する検索キーワードです。

ここに記載されているワードをタイトルやH1タグ、H2タグに記載することで問題を解決しやすいページと認識されやすくなります。

ネットや専門書でSEOを調べると、対策方法は色々とでてきますが、まずはじめに実施するSEO対策としては、キーワードの選定から実施しましょう。

番外編 初心者が陥りやすいワナとは!?

よいページはキーワードが重要だという話をしましたが、実際にGoogleで検索をしてみると、表示されたページの各サイトのタイトルがバラバラなことはないでしょうか。

Googleは意図的にタイトル表記が異なるものを上位に表示させていると考えられます。

同じタイトルのページがたくさん表示されているとどのページを見ればよいかわからなくなりませんか!?


これはユーザー側の立場にたった時に、同じタイトルばかり並んでいるとどのサイトを見ればよいのか判断がつきにくく、また同じ回答ばかりのサイトが表示されていると、結果的に問題を解決するのに時間がかかってしまう恐れがあります。

そのため、単純に検索したら上位に表示されているサイトと同じようなタイトルをつけても評価されにくい可能性があります。

そもそも上位に表示されるのが難しいですが、、、


そもそも重要なことは、ページに訪れた人が読みやすく問題を解決することができるサイトになっていることです。

どんな問題を抱えている人に読んでもらいたいのか、またその人の問題をどのように解決することができるのかという目線にたち、記事を書くようにしましょう。

まとめ

3ヶ月で検索流入数が伸びるかということに関しては、全体数が少ないですが、伸びているという結果になりました。

今後ブログ運営を継続していくことで、初心者が運営した際にどれだけ伸びていくのか、また爆発的に増加することはあるのか紹介したいと思います。