【ブログ開設5ヶ月で検索流入が4倍に】ブログ初心者が実施した対策とは!?

【ブログ開設5ヶ月で検索流入が4倍に】ブログ初心者が実施した対策とは!?


こんにちは。yuzu(@yuzu_happysmile)です。

将来生活の不安の解消や自由な生活を目指してブログを開設して、早5ヶ月
累計の記事数も70記事を超え、もうすぐ100記事がやっと見えてきました。

気になるブログ収益は、まだまだ厳しい状況が続いています。
ブログ初心者の5ヶ月目の実績が気になる方はこちらをご覧ください。

ただ、ひとすじの光明としては、ブログ運営3ヶ月がたってもなかなか検索流入が伸びてこなかったのが、対策を実施することで、ブログ開設5ヶ月目に1ヶ月目の4倍までに増加しました

検索流入がなかなか伸びてこないというかたは是非読んでみてください。

検索流入数の推移

ブログ記事数と検索流入数

「検索流入数は3ヶ月から伸びてくる」という話をよくネットでは目にしたり、耳にしたりしますが、実際の検索流入数の推移はこちらです。


検索流入数は4ヶ月目までは横ばいで全く増加傾向がなかったものの5ヶ月目に急激に上昇していることがわかります。

記事数に関しては、4ヶ月目より右肩上がりで伸びており、直近では2日に1記事を超えるスピードで記事作成ができています


これには大きな要因があり、ブログ立ち上げ当初はGoogleアドセンスに合格すること最重要課題としていたため、記事数も絞り込んでいました。

ブログ初心者で誰かに教わることもなかったため、アドセンス合格には大変苦慮し、3ヶ月目にやっと合格することができました。

そのため、3ヶ月目以降は記事作成を制限されていたストレスから解放されて、記事作成の速度がましました。
また、検索流入についても意識をするようになり、様々な対策をとり始めました。

Googleアドセンスには10回目にやっと合格でき、それまで多くの試行錯誤を重ねました。
現在Googleアドセンス合格に向けて頑張っている方は是非、こちらもご覧ください。

検索流入数が多いページ

実際に検索流入した数が多い記事がこちらです。

順位タイトル日付
1【ハネムーン特典】モルディブハネムーンのおすすめ旅行代理店は!?2019.5.20
2【前撮り】アニヴェルセル豊洲で前撮りをした理由(フォトスポット紹介)2019.6.23
3【ハネムーン】コンスタンス・ハラヴェリ ダイビングのすすめ2019.5.26
4【見積もり】アニヴェルセル豊洲の見積もり(費用)が高くなる理由は!?2019.6.26
5【節約に効果絶大】アニヴェルセル豊洲の結婚式節約ポイントは!?2019.6.25


検索流入数の上位の記事はブログ開設3ヶ月以内に作成されたものばかりになりました。
直近の1ヶ月でみても上位の記事はあまり変わりがない状況となっています。

ちなみに8月に書いた記事では7位に「【戌の日のお参り】明治神宮で安産祈願の当日の流れは!?」という記事が入っていました。

こちらの記事は表示回数が他の記事よりと比較すると少ないですが、「掲載順位が高い」ことが結果的に検索順位が高いことにつながっています。


「ブログ開設から5ヶ月で70記事の雑記ブログ」という条件で考えた場合には、ドメインパワーがほとんどない状況ですので、表示回数の多い検索キーワードでは掲載順位は全く上がらず、表示回数は少ないですが、少しニッチなキーワードでコツコツ稼ぐことが現実的だなんと感じます。

検索流入増加の要因

インデックス管理の徹底

記事作成をした後に何をしていますか!?

インデックス管理とは作成した記事をGoogleに登録することをさします。

インターネットの世界では、検索エンジンはクローラーによって世界中の記事情報を収集します。
チェックが完了したら、クローラーが集めた情報を整理分類し、データベースへと記事の登録を行います。

上記のように記事が整理整頓されデータベースに登録されている状態インデックスされているといいます。

Google Search Console
引用:Google Search Console


インデックス登録の仕方ですが「Google Search Console」において、上図の黄色枠に登録したい記事のURLを記載してください。

Google Search Console
引用:Google Search Console


インデックス登録ができている場合は、上図のような表示が出ます。

Google Search Console
引用:Google Search Console


インデックス登録されていない場合は、右下の「インデックス登録をリクエスト」を押下することでインデックス登録ができます。

正直最初の2ヶ月ぐらいは全くインデックス登録はしていなかったため、Googleアドセンスもなかなか合格することができませんでした

SEOという観点でもGoogleアドセンスという観点でもインデックス管理は非常に重要となるため、意識的に実施するようにしましょう。

SEOを意識したタイトル付け

そもそもSEOとは、「Search Engine Optimization」 の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。

SEOの対策をすることで、検索結果でWebサイトがより多く露出するようになり、結果的に流入数が伸びていきます。

SEO対策は少し調べると大変多くの情報が出てきますが、初心者が先ず意識するべきことは、2つあります。

  • タイトルは28字から32字とし、左に重要なキーワードを寄せる
  • h1タグ、h2タグにはGoogleサジェストや関連するキーワードを含む


そもそもGoogleはユーザーが知りたいと思ったことを検索したらすぐに答えが見つかるように、答えに近いとGoogleが考えるサイトを上から順に表示します。

この表示する順番のアルゴリズムではタイトルやh1タグ、h2タグを見ると言われています。
※アルゴリズムは公開されていないので、検索上位に上がっている記事が相対的に上記条件を満たしているため、同様の対策が必要であると考えられています。

1つ目がタイトルの字数を28字から32字とし、なるべく左寄せでキーワードを意識して入れることをおすすめします。

2つ目ですが、h1およびh2において、Googleサジェストや関連するキーワードで出てくるワードを入れることをおすすめします。

Googleサジェスト
引用:Google


上図のように検索キーワードを入れた後に予測変換を表示してくれる経験をしたことがありませんか。

この機能がGoogleサジェストといい、ユーザーが入れたキーワードに対して、答えに近づくために、追加ワードの提案をしてくれています。
こちらに出てくるワードを入れることで、多くのユーザーの問題を解決するサイトとして認識されることができます。

関連する検索キーワード
引用:Google


また、検索した後に、ページの一番下までいくと上図のような関連するキーワードを見たことありませんか。

こちらのキーワードもh1およびh2タグに意識的に入れるようにしましょう。

内部および外部リンク

記事間の内部リンクをはることとともに、3ヶ月目からはこちらのブログともうひとつ特化型のブログも立ち上げ、外部リンクも増加しました。

外部リンクとは他のサイトに自身が持つサイトへのリンクを貼ってもらうことをさします。

これによりドメインのパワーが増加し、検索が増加してきた可能性があります。

今後の対策

関連記事の追加作成

関連記事の追加作成

現在検索流入数が高い記事に関しては関連の記事を作成し、内部リンクをはることで更なるサイト流入や記事間の記事遷移が多くなるように取り組みたいです。

具体的には、

  • ハネムーン記事(モルディブ旅行)
  • 結婚式記事

について関連記事ボリューム数を増加させていきたいです。

キーワードプランナー利用

そもそも検索ボリューム数を確認した上で、検索ボリュームがあるキーワードの選定を行いましょう。

ここで便利になるのが、「Google キーワードプランナー」です。

Google キーワードプランナー
 引用:Google キーワードプランナー


上図のキーワードから開始の部分で、気になるキーワードを入力してください。
例えば、「ブログ」と入力して「結果を表示」を押下すると下図のように各キーワードのボリューム数が出ます。


キーワードプランナーを使いこなすことで、検索ボリューム数が高いワードを使って記事作成をすることで、検索流入数を増加させていきたいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

検索流入ばかり考えてしまうと、好きな記事がなかなか書けないなど悩みがありますが、検索流入数が上がってくるとめちゃめちゃ嬉しいです。

記事を書いて、分析をして、試行錯誤をしながらの成長にはなりますが、少しずつ成果が出てきているので、このまま継続して成長していけるように頑張りたいと思います。